2020年1月時点でもまだ可能なWindows7/8からWindows10へ無償(無料)アップグレードする方法

2020年1月時点でもまだ可能なWindows7/8からWindows10へ無償(無料)アップグレードする方法

Windows7/8からWindows10へ無償(無料)アップグレードできる条件等

2016年頃からいっとき、期間限定でWindows7/8からWindows10へのアップグレードの案内がPCのデスクトップ画面に表示されている事があったのですが、そのタイミングを逸した人であっても、今年1 月 14 日でサポート終了となったWindows7だけでなくWindows8が今、現在でも無償(無料)アップグレードが可能なのです!

ここでは、正式なライセンス認証済みのWindows7もしくはWindows8からWindows10へ無償(無料)アップグレードする方法について紹介したいと思いますので、これまでWindows7を使っておられ、今年1 月 14 日のサポート終了前にアップグレードする機会を逸した様な方や今もWindows8を使っておられ、これからWindows10へのアップグレードを検討されているような方は是非ご参考にして頂き、Windows7/8からWindows10へ無償(無料)アップグレードを実現してください!

※当然の事ですが、正式なライセンス認証済みのWindows7/8からのWindows10へ無償(無料)アップグレードの方法に関する情報なので、そうでない場合(正式なライセンス認証済みのWindows7/8でない場合)には、Windows7/8からのWindows10へ無償(無料)アップグレードは出来ない可能性もありますので、あらかじめご了承ください。

Windows10のインストール準備

Googleで「windows10のダウンロード」検索してください。以下のような画面になります。
次に下図の「Windows 10 のダウンロード – Microsoft」をクリックしてください

Windows10へのアップグレード用ファイルのダウンロード


もしくは下記のリンクにアクセスしてください

https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10

下図のマイクロソフトのような画面がでてきましたら「ツールを今すぐダウンロード」をクリック

ダウンロードしたWindows10へのアップグレード用ツールを実行

インストール中の画面-1
インストール中の画面-1
インストール中の画面-2
インストール中の画面-2

次にダウンロードしたWindows10へのアップグレード用ツール(MediaCreationTool.exe)実行すると案内が表示されるので、
画面に従って進めてください。途中で上図のような画面が表示されますがずっと待ってください。この画面の状態はかなり時間がかかりますので時間に余裕
がある時に進めるようにした方良いでしょう。

インストール準備完了

インストール準備完了画面
インストール準備完了画面

特に問題がなければ最後に下図のような画面が表示されます。この画面の右下の「インストール」ボタンを押すと
いよいよWindows10のインストールが開始されます。

Windows10のインストール開始

Windows10のインストール中画面
Windows10のインストール中画面

あとは画面に従ってインストールを進めて下さいます。途中で何度か自動で再起動がかかりますが、途中でパソコンの強制シャットダウンなどをしないでください。こちらインストール時間も時間がかかるので、余裕があるときにインストールを進めた方が良いでしょう。
しばらく待つとWindows10のインストールが完了します。

以上で、Windows7/8からWindows10へ無償(無料)アップグレードインストールは完了です。

Windows10へのアップグレードカテゴリの最新記事